2012/01/03

Curtisプレゼンツ2012ニューイヤーカップ

思わず寝正月を実行したくなるほど風の強い一日となりましたが、ナカザワジムさんが管理されているショートトラックにてニューイヤーカップが行われたので遊びにいってきました。同じ場所で開かれたチャリティーライドでは3位でしたが、今回は果たしてどこまで行けるのか?人数は前回を上回る50人超でした。15〜20秒程の長さのコースにそれだけの人が集まった訳ですから、当然、大渋滞。終いにはスタートを待つ列がコース内まで伸びていました。寒くて風の強い正月だっていうのに、皆さん好きですね〜。XCやDHのエリートもちらほらいて、気の抜けないレースが予想されます。




レースは予選1本、決勝2本で良いタイムを選ぶ形式。変速せずに漕げるだけ漕ぐ方法で挑み、予選1位通過!決勝1本目。SPDが外れるというトラブルもありましたが、がむしゃらに漕いで予選と同タイム。そして決勝2本目。こちらは前よりスムースに、そして漕ぎを入れられたのでタイム短縮に成功。優勝できました!レースで優勝は始めてです。新年早々、なんと景気の良いことでしょう。これにうまくあやかって、今年を乗り切っていけたらと思います。素敵なお手製メダルまで頂いて、とても楽し時間を過ごせました。計測や運営をしてくださったボランティアの皆さん、熱くて面白いレースを見せてくれた参加者の皆さん、そして全員をまとめてくださったナカザワさん、どうもありがとうございました!














0 件のコメント:

コメントを投稿