2011/11/04

裏クロマグミーティング?

びっくりする程良い天気が続いていますね。冬でも乗れる、というのはありがたい事ですね。1週間程前にいたウィスラーではすでに麓でも雪が積もり始めているようで。そんな最高な天気の中、最高なトレイルを走れる機会が巡ってきました!

カマキリだって200kmもヒッチハイクしたくなる天気

今回ホストしてくださったのはDayDownBicyclesの日下店長。そして集まったライダーも凄い方達ばかり!シクロクロス日本チャンプ、カナダでお世話になった「今日も遊んでいる」店長、トライアル世界戦出場な天才店長、元XC·DHエリートなテニスコーチ、僕の師匠の一人3UP店長と走れるローカルライダー3名の計10人!そしてそして、皆さんのバイクがこれまた凄い事に!なんと10台中クロマグが6台、ロッキーマウンテンHTが2台と国産フルサス&鉄HTが1台づつと、カナダミーティング、いやむしろクロマグミーティング(非公式)と言っても良いでしょう。そんな全く気の抜けない面々と朝から夕方までたっぷり上って下ってきました。この日の皆のお気に入りは最初と最後に走ったトレイル。ローカルライダーに整備され、バームが最後まで続き、縦のうねりも楽しめるトレイルでした。いや〜、あるんですね、こんなに楽しいトレイルが。僕の勝手なランキングですけど、文句無く、今まで日本で走ったトレイルの中で1番でした。こんな最高なトレイルを出勤前に走られているという日下店長、ズルいです!ライド時間は6時間程、獲得標高は1600m、距離は42kmと、このメンツならではのタフでエピックで最高なライドとなりました。

落ち葉の絨毯、それともバイク?

ワンコインレストランの前で


0 件のコメント:

コメントを投稿