2011/08/22

しばらく...

お別れです。たっぷりと綺麗な溶接痕を楽しませてもらいました。その間は、ビッグバイクでプロモ撮影に行く予定です。


で、バラす前の最後のフライデーライドはというと、ディズニーランドというトレイルに向かってサービスロード(ジープロード)を13人で上っていくと、なんと鉱物を山の上に捨てる大型ダンプが行き来している為に道がクローズになっていました。こっそりどこかから忍び込もうという考えも浮かびましたが、1時間以上も汗と重金属まみれになってしまうので、仕方なくスコーミッシュのトレイルを走る事に。以前、ここに住んでいたクラークが1×10のクロマグ29erで僕らを引っ張っていってくれます。って、このエリア、クーガーの目撃情報が一番多い所でした。アップダウンの多いXC系ライドでしたが、3回のメインの下りはどれもバイクトライアルのトレイルで、かなり激しいロックフェースで遊びました。去年の冬に飛んだドロップを途中で通ったのですが、残念ながら取り壊されていました。あるうちに飛んでおいて良かった!


ショーンの組み立てホヤホヤ29er




そして今日は撮影に行ってきました。知り合いから、いくつかのスタントがあると聞いていたエリアへ。その途中で撮ったのがコチラ↓



そのスタントですが、昔にリッチー·シュレイらがムービー用に造ったものでした。岩と岩の間を飛ぶギャップジャンプやかなり長くてキツいロックフェースもあり、そして前に写真で見て以来ずーっと見つけたかったドロップも遂に発見!ちょっとしたスタントの宝箱のようなエリアでした。これでウィスラーのシークレットスポットは全部発見したかな〜。あとは攻略あるのみです。

0 件のコメント:

コメントを投稿