2011/06/09

装備紹介

興味ないかもしれませんが、参考にどうぞ。


まずは上半身から。右からPOC Trabac、Bern Macon+Oakley O Frame(クリアレンズ)、OGK DH-Beta+Oakley O Frame(ダブルレンズもあり)、Leatt Moto GPX Club
まっ黄色のヘルメットは、サイズが合わないという事で昨日友達からもらいました。ネックブレースは去年から使っていますが今では無いと走るのが不安になるほど。ストラップは付けています。


続いて下半身。右からTLD GP Glove、661 Kyle Strait Knee、Oakley Jaw bone、Five-Ten Spitfire
ニーパッドはトレイルライドのことも考えるとD3Oを試してみたかったのですが、尖ったものに対しては効果が無いとの事で今まで通りKyle Straitに。グローブはしょっちゅう破れますが、このモデル(カラー)は白い模様が薄いゴムで描かれているので耐久性+グリップ力抜群です。柄は派手すぎですが...。靴は買って1ヶ月も経ちませんが靴底が柔らかくて薄いので、そろそろ穴が開きそうな予感。真っ青な色ですが、これしか選択肢が無かったので...。

ご覧の通り、グローブ以外はかなり地味です。というのもステッカーや安っぽいグラフィックが大嫌いなので、剥がすか色を塗っています。バイクパーツに至っては色を塗るか削って剥がしています(クロマグ以外)。服装ですが、Tシャツにスキニージーンズをそのまま、あるいは膝丈で切ったものでDHを、トレイルライドは地味なジャージにDakineの短パンを履いて走っています。中学生の頃はド派手なジャージやモトパンに憧れたものですが、今は恥ずかしくて着る気がしないので普段着にプロテクター類を付けています。どれだけ自転車をやっていない人に見えるかがポイントです。他の装備ですが、パークは上記+財布、トレイルは一通りの装備を持って走っています。ちなみにこちらでは熊がそこら中にでるのに熊鈴は誰一人として付けていません。日本では熊よりハイカーの為でしょうけど。

さて、今週土曜は大注目を集めている3 Minute Gapのプレミアがウィスラーで行われるので、一足先にチェックしてきます。今からとても楽しみです!

0 件のコメント:

コメントを投稿