2011/06/01

ビッグバイク初日

まだ雪の残るパークでビッグバイクを乗ってきました。早速ですが感想を。ま〜、楽ですね。どんなトレイルを走っても真っ平らといった感じです。もうブレーキングバンプに対して不満は言えませんね。とにかく荒れた路面の走破性は抜群。皆さん、今までずいぶん楽な乗り物に乗っていましたね!もちろん全てが良い面だけではなく、悪い面もあります。それは斜面が緩くスムースな路面でのスピードの乗りの悪さです。相当漕がないとスピードが保てませんでした。さすがに20kgもあるバイクなので、ダンシングをするとかなり背中が疲れます。トレイルによりますが、中にはハードテールの方が速く走れると感じられたセクションもありました。まだ15本しかトレイルがオープンしていないので、これからが楽しみです。7本走っても腕上がりなどは一切無しでした。ローカルトップクラスの友達とトレイルで一緒になりましたが、間隔を保ったまま着いていけましたし、知っている人は知っているリフト下のステップダウンも下見無しで一発クリア。何と言っても初日ですので幸先の良いスタートとなりました。あちこちで「ハードテールはどうした?」とか、「そのバイクは誰のだ?」って質問されました。中には全く面識のない人も。やはりそれだけHTは異色ということでしょうね。もちろんHTでもパークは走ります。

さて、いきなりビッグニュースです。今年のクランクワークス中に行われるSaint Deep Summer Photo Challengeというコンテストに被写体として僕も参加できることになりました。早くもとても楽しみです。実は参加写真家の最後の1枠をピンクバイク上で争うコンテストがあり、それに応募してみようかと思っていたのですが出場できるのはアメリカ人とカナダ人のみということがわかり、とてもがっかりしていた時にこの話がきました。


4 件のコメント:

  1. マスクマン2011年6月1日 14:06

    衣替えの本日6月1日、「MTB日和」が届きました。

    巻頭の特集もダウンヒルバイク(とダウンヒル)でしたよ。

    以前の号には辻さんのツアーの模様やカナダでのバイク事情が載っていましたが、ジンヤくんからのレポート的なものがあったらいいな~・・・、と思っています。

    もちろんブログも読ませてもらっています。そして・・・、動画楽しみにしてます。カッコいいですからね~。

    返信削除
  2. ビッグバイクはラインを選ばずですか・・・。
    下見なしでアタックできて、無重力感を長時間楽しめるというのは魅力ですね。
    ビッグバイクでぶっ飛んでる映像も楽しみですし、写真のコンテストも楽しみですね。
    でもやっぱり一番楽しみなのはHTでビッグバイクより速く走っている映像でしょうか(笑)

    返信削除
  3. おおお、ビッグネーム達との共演!Saint Deep Summer Photo Challenge楽しみにしています。その時はロッキーとジプシー、どっちで走るんでしょう?

    返信削除
  4. >しょうへいさん
    ビッグバイクは全く別のスポーツですね。まだ1日しか乗っていませんが、十分にそれを感じられました。そして、早くその世界にものめり込みたいですね。もちろんHTも乗っていきますよ〜

    >リョウタさん
    いきなりこんな素晴らしい話が来て、とても光栄に思っています。彼らと一緒に走っている写真を撮るかは分かりませんが、出来る限り関わり、自分をアピールしていけたらと思います。撮りたい画にもよるのでまだなんとも言えませんね。楽しみにしていてください!

    返信削除