2010/12/20

秩父と奥多摩

12月も中旬を過ぎようというのに良い天気が続きますね。土曜日は良くお世話になっているサイクルハウス三上のメンバーと秩父へ乗りに行ってきました。秩父の隣にかれこれ15年以上住んでいるのにこの日が初めての秩父でのライドとなりました。

面白そうな崖が多そうですね

下りもなかなかエキサイティングで、バームのしっかりついたコーナーで楽しめました!もっと前から行っておきたかったトレイルの一つとなりました。お昼は秩父名物みそ豚丼をたっぷり食べ、2本目は僕の住む隣町のトレイルへ。込み上げる豚みそ丼と格闘しつつ30分舗装路を上り、そこからはやや急な尾根沿いを下ってきました。


そして日曜日はマミ犬さんとのライド。ゆる〜く走ろうと聞いていたので里山をのんびり走るのかなくらいに思っていたら、標高1400mの山へ登る事になりました。もう一人女性の方もいたので上りをのんびりという意味だったそうで...。舗装路1時間、そこからハイクアップして2時間半、雪がかすかに残る頂上に到着。

景色がちょっと残念=ハイカーが少ない?

すれ違ったハイカー曰く、一輪車の3人組を見たとのこと。なかなかの強者がいるものです。途中で写真を撮りながらの下りはとても長く、頑張って上った甲斐のあるとても楽しいトレイルでした。下の写真2枚はあるセクションにチャレンジするマミ犬さん。タイトなオフキャンバーのターンでマミ犬さんが足を付いている辺りは岩がむき出しになっています。ゆっきーさん(赤い服)の乗っている岩が出っ張りすぎていてイン側は攻められません。おまけに黄色いテープの向こう側には落ちたら完全にアウト。何度もトライするマミ犬さんを見ていた僕らはきっとライダー以上にドキドキしていたはずです。視覚的恐怖がその難しさの9割を占めるであろうこのセクション、あのファーストジャパニーズは下見無しでファーストクリアしたそうで。

警視庁の黄色いテープは何の意味でしょう?

這い上がる事すら出来ない急斜面



去年の動画ですが、辻さんが編集してくれました。ほのぼのした音楽とミスマッチなライディングスタイルが最高です。



5 件のコメント:

  1. 参加ありがとう!
    ミカミの山サイにはめずらしく大人数で楽しかった!
    こっちに居るあいだに機会があったらまたご一緒くださいな

    返信削除
  2. >まっちゃんさん

    こちらこそ楽しい時間をどうもありがとうございました、師匠!
    、あた是非よろしくお願いしますね。

    返信削除
  3. 初めまして。
    一輪車3人組のおっさんです。
    同じ湯久保尾根を走られたみたいですね。
    マウンテンユニサイクルの本場カナダにお住まいとは羨ましい限りです。(一度行ってみたい・・・)

    マウンテンユニサイクルで山を走っている者が、日本にも極々々々少数いるのであります。
    本場カナダでもかなり少数のような気がしますが、どんなもんなんでしょう?

    返信削除
  4. >aoringerさん

    はじめまして。ビデオ見させてもらいました。小回りが利きそうで良いですね。カナダでもやはりクリスホルムくらいでしょうか?他のライダーは見た事がありません。

    返信削除
  5. 楽しそうだね!
    コースで撮りたい!

    返信削除