2010/12/09

グアバライド2

先日書いた通り、8日もguava-jellyのライドに参加してきました。平日だったので、危うく輪行中に通勤ラッシュに巻き込まれそうになりましたが、なんとか大丈夫でした。今回はguava-jellyのお客さんたちに加え、マミ犬さん、そして腰痛を押してダイキさんも来てくれ、総勢7名でのライドとなりました。

前夜の雨が心配でしたが、当日は見事な晴れ。水はけの良い土質だったらしく、ドロドロになる覚悟で臨みましたが良い意味で期待外れ。1本目は山を巻くようにして走るトレイルへ。滑りやすい木の根が剥き出したトレイルで、ライン選択が難しかったですが、程よい緊張感を持てたので楽しかったです。

カラフルに色づく草木

2本目は山の頂上まで上りました。そこから見た景色がまあ綺麗な事。標高が850m位の頂上からは江ノ島のある湘南海岸や富士山とその裾野のパノラマが広がっていました。



2本目の下りは急斜面から始まり、後半は細い轍の中を下るテクニカルセクションが満載と、常に忙しいのが楽しめました。一緒に走られた皆さんも、奇声をあげながら楽しんでいました。皆さん、お疲れさまでした&どうもありがとうございました!

日本に戻って来てから、たくさんの方に様々なトレイルへ案内して頂きましたが、どこも最高に楽しかったです。ウィスラーの世界一とされるMTB環境にいましたが、それでも向こうに遜色の無いトレイルが日本にたくさんある事が分かりました。ウィスラーでもあまりジャンプ系トレイルは走らず、シングルトラックばかりだったので、スタントの無いトレイルでも十分楽しめるんです。スタントなんて作ってなくても地形を利用すればいくらでも楽しめますから。そんなこんなで現在、日本再発見中です。

そして、そんな日本になかなか無いスタントがあるのがディライトバイクカンパニーが所有しているディライトクラブフィールド。どうですか、こんなセクション見た事ありますか?スタントの濃さでは何らカナダと遜色がありません。むしろ竹やぶに囲まれたカナダと言っても良いくらいです。新しいビッグセクションが着々と作られている中、走行会が今週土曜に開催予定です。楽しくなる事間違いないでしょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿