2010/09/11

5000 Down

いよいよ明日から明後日にかけて行われるRedbull 5000 Down。この5000という数字はウィスラー山の頂上と麓の標高差で5000フィート、1500mを意味します。ここ最近は雨が多く、去年も雨にやられたのでできれば降ってほしくないですが、コンディションが悪くなれば絶対速度は遅くなるので少し安心できます。というのも友達がスキーのゲレンデを下る区間で80km出したそうなので。もちろんそこまでのスピードは僕にはどうやっても出せないですが、ただでさえ自分の周りにも他のライダーがわんさかいる中でアドレナリン全開で走るので...っていやいや、レッドブルのイベントなんだからそれくらいクレイジーに行かないと、ですね。

去年と同様、定員割れの約150人。明日の予選では誰一人脱落すること無く明後日の決勝へ進める訳ですが、少しでも前の列にいた方が良いスタートを切れるので頑張りどころです。何より、決勝はレースというよりもグループライドの様な雰囲気になったり渋滞したりと自分の走りがなかなかできないので、今の自分のレベルを知るには決勝よりも予選の順位の方が大切だったりします。というわけで、今日は朝から一日中試走をしていました。やっぱり上半分は雨の影響で泥沼+木の根がツルツル。下半分はしっとりしていて最高にコンディション良好。久々に攻めたので背中が痛いです。

雨対策としてゴーグルの二重レンズをゲットしたので準備万端。今もポツポツと雨が降っていますが、なんとかなるでしょう。それでは結果をお楽しみに〜。


0 件のコメント:

コメントを投稿