2010/08/28

24歳の始まり〜

誕生日直前の週末はアボツフォードのケンさん家にお邪魔してきました。新しいバイクでの初ライド+お互い刺激し合える仲間達とのライドは最高です。アボツフォードに向かう前にノースバンクーバーでスタント見学。高さは4mほど、進入にちょっと難ありでおまけにランディングはやせてかなりフラット気味。まだバイクに乗り慣れていないのと足の怪我を言い訳にカメラマンに変身。ファーストアタックはやはり?ファーストジャパニーズでした。程なくしてダイキプロも成功。意気揚々としながらケンさん家に着くも大遅刻。いつもながらすみません、ケンさん。到着後すぐにトレイルライド。ここでちょっとニューバイクの感想でも。前のバイクより1.5kgほど軽くなっているため取り回しがものすごく機敏に行えます。そしてリア三角も縦方向への絶妙なしなりで低速域での突き上げはとってもマイルド。最高に乗りやすいです。高速で荒れた路面はちょっと暴れ気味なのでハマーシュミッドを付けて重量を増やせば落ち着いてくれるんじゃないかと勝手に期待しています。



ライド後のBBQでお腹いっぱい食べさせてもらった後にまさかのサプライズケーキ!盛大に祝ってもらい、とっても幸せでした。その後はバドミントン大会。なぜか最下位の人が次の試合で総合優勝するという不思議な展開がありました。写真はまちゃるさんのブログでどうぞ。


翌日はシトシト雨が降る中、中村さん夫妻も合流で大勢でのライド。滑りやすいコンディションのなか、気持ちいいうねりの続くトレイルに連れて行ってもらいました。

そして誕生日の24日、クロマグでイアンとジュリアンからケーキとビールで祝ってもらいました。このすぐ後、友達から連絡があり僕を撮影したいとのこと。話を聞くと彼の友達がイギリスからウィスラーに来ていて、世界各国からウィスラーに訪れるMTB野郎のドキュメンタリービデオを製作中で、僕がその中に入らないかということでした。これは願ってもいないチャンス。早速昨日、11〜7時までバイクパークで撮影してきました。その途中ではインタビューや写真撮影も行われ、かなり本格的な物となりました。出来上がった物はもちろんここでお伝えしますが、Dirt mag, vital, NSMB, Pinkbike, Wide openでも公開されるそうです。いやー、完成が楽しみだ!とっても素敵な24歳の始まりになって幸せです。




0 件のコメント:

コメントを投稿