2010/05/25

新名物

ウィスラーのバイクパークにあって今僕の住んでいるスコーミッシュに無かったもの、それはA-Lineのようなジャンプとバームだらけのトレイル。ならば作ってしまえと500万円近い資金が投じられてこの冬の間にこつこつと作られたのがこのHalf Nelson。途中までシャトルできることも手伝って、早くも人気トレイルです。なんだかんだでこの日が初のスコーミッシュライド、もちろん行き先はHalf Nelsonです。この日は金曜日で、みんなはフライデーライドに出かけていたけど、僕は手首の痛みの不安があったので軽めの様子見ライドということでスコーミッシュに残ったのでした。一応フライデーライドのスタイルを尊重して自走で上がります。元々車ないですが...。


レクレーションって書いてある割には着くまでに40分ほど上りっぱなし。少しはいいトレーニングになったかな。


さて、肝心の内容ですが、頑張れば2個つなげられるコブや結構タイトなバームがあったりでまさしくパンプトラック。ハードテールで十分でした。そもそもこのトレイルを作ったビルダーは、いかにブレーキをかける必要の無いトレイルを作るかに心血を注いでる人で、本当にブレーキポイントは数カ所のみ。と、いい流れがいつまでも続くかと思いきや、風で倒れた巨木が。


このトレイルだけで終わってしまうのはもったいないし、手首も痛くならなかったので、また少し上り返して別のトレイルへ。ここもHalf Nelsonと似た感じのパンプトラックっぽいトレイルだと聞いていました。で、ここを一番下まで下ったんですがこのトレイルの方が断然面白かったです、正直。こっちはコブを改めて作るのではなく地形の起伏をうまく利用していました。コーナーもタイト過ぎず、思い切り攻めれていい感じ。

一昨日は、ルームメートの誕生日で、パーティーの前に皆で誕生日ライドをしてきました。何度か走ったことのあるトレイルをこの日も行ったんですが、その下り途中に新しいトレイルを発見!ここもそれはそれは見事なバームのある最高に楽しいトレイルでした。ということで次の動画撮影場所はここに決定です。詳しい内容は動画を見てのお楽しみということで!

バイクパークがオープンしているのに、いつまでも車も持たず隣町にいてはもったいないので、今日はウィスラーに行って新居を見てきました。最初に見せてもらった場所はウィスラーの中心からは少し外れていますが、いい環境そうなのでそこに決定しちゃいました。ルームメートは少し多いけど、自分の部屋を持てるのでいいかなと。その足でパークに足を運ぶとリフトには長蛇の列が。この日は寒かったので冬物のジャケットを着て、バイクも持たずにパークを走る友達を眺めていると、本当にもうすぐ自分がここを走るのかと、不思議な気分になりました。シーズンパスも手に入ったので、あとは自転車さえあればといった感じです。日本でも試写会でマットハンターやバンダハムが来日していたみたいですが、パークにはセメナック、ガルビッチ、元ルームメートのガレス、ダブルバックフリップをMTBで成功させたアレックス・プロも走っていました。ウィスラーには6月から住み始めるので、それまでに動画撮影を済ませる予定です。


1 件のコメント:

  1. サイトーケン2010年5月27日 11:41

    気持ちよさそうなトレイルですな。よーしTは、僕を連れて行ってくれませんでした。次回は、ワッキーにお願いしようーっと。

    返信削除