2010/05/16

金曜日

今シーズン初のフライデーライドに行ってきました。場所はウィスラー。サイモンのなんとも豪華な家で昼食をとる。この日は日差しが強く、五月なのに真夏のような暑さ。時差ぼけも抜けきらず、万全とはいえない体調でもレッドブルで誤摩化してスタート。サイモンの家からハイウェイに抜けるまでの短いトレイル、この時点ですでに日本ではあまり見なかった自転車用トレイルにまるで初めて訪れたかのように感激しました。最初の長い上りで皆に置いていかれ、上りきってからの下りではトレイル上に落ちている“情報”に目が追いつかず、こちらのレベルの高さを痛感。何回か下りたことのある難所も、久々の目には「こんなとこ下りれるの!?」と写る。それでも無難にこなせたのは去年のスキルがまだ残っていたからだろう。去年乗り始めたときより今の方がスキルがあるので、この夏はどこまで成長できるか楽しみだ。

4時間に渡るライドの最後はビールとナチョスで締める。あとこれがざっと計算して20回ほど
あると思うと、嬉しくて溜まらない。心配なのは日本で痛めた手首がやはり完治しておらず、このライドでまた痛みが出てきてしまったこと。こんな環境で乗らずに冷静にしてろと言われるのは無理があるが、果たしてどうやって付き合っていこうか悩みどころだ。とりあえず今週末は様子見で安静にしておこう。


小さい子供達は校庭で遊び、大きい子供達は地球で遊ぶ



スコーミッシュに帰る前に友達の誕生日パーティーへ


0 件のコメント:

コメントを投稿