2010/01/06

2010年初ビデオ

過去1ヶ月のビデオの幾つかをまとめてみました。実は、昨日今日とネットがつながらなかったんですが、パソコンに入ってるプログラムを見てたら…ウインドウズの動画編集ソフト発見!→即編集→で、出来たのがコレ↓




新しい映像は2番目のドロップ(青い上着)くらいですかね。今日やってきました。
今日は最初に、この前のでかいドロップをやっつける気満々で足を運んだんですが…バイクを上まで担ぎ上げて、とりあえず先っちょまで乗ってみたんです。そしたら、レベルが違いすぎることがわかりました。まず、進入が全体的に急。3,4m程のロックフェースの後、リップとなるんですが、全て下を向いています。それだけならいいんですが、ロックフェースとリップの角度が違いすぎで、しかもリップなんて1m以下。踏み切るタイミングがほんの少しでもずれたら前転かバイクだけ前に飛んでいって人間は後方に取り残されます。さらに、ランディングも急で、長さはバイク3台分程度。ですがライダー目線だと、ちょうど見下ろす角度とランディングの角度が同じで着地寸前までどこに降りればいいのかすらわからないほど。いや~、降参です。こんなにレベルが高いとは。少しくらいリスクを犯しても行ってやろうという、ポジティブな考え方が最近身についてきたところですが、これは完全に異次元。そりゃケーブルカメラ使ってまで撮るくらいですから。ランディングを掃除して、カメラの位置までセットして、家を出たときからずっと行ける行けると言い聞かせていたんですが…。帰り際に他のドロップやってきました。今度はちゃんとリップも使って踏み切れるようになりましたが、サイズ・レベル共、あまりに違いすぎます。

雨が降らないのは今週末まで、でも明日、明後日と仕事、来週は全部雨だしなぁ。う~む…


0 件のコメント:

コメントを投稿