2009/09/10

レース結果

まずは順位から。98人中69位でした。全体の人数が少なかったため、男女混合でのスタートです。ちなみに女性ライダー一人に負けました。ハードテールは僕も含めて3人出場していて、その中では1位でしたが。
スタートはウィスラー山の頂上からで、普段はハイキングのみに開放されているリフトを使って頂上へ上ります。この日はあいにくの雨。頂上に着く頃には履いていたジーンズはびしょ濡れ、ゴーグル曇りまくり。スタートまでの30分間は、寒さ我慢大会のようでした。スタート方式は、10人横並びでそれが10列。前後左右にぴったりとライダーがくっつきあってのスタートなので、転倒に巻き込まれる可能性大。ショットガンの号砲での一斉スタートでしたが、大きなトラブルも無く、うまく選手達はばらけていきました。ただ、視界がこの上なく悪かった!雨+自分で巻き上げる泥水+前走者の巻き上げる泥水で、あっという間に視界ゼロ。なんとか手でぬぐうも、視界ゼロの状態で時速40km程で片手離しは怖かったです。周りの選手は視界の悪さもお構い無しに全速力でジープロードを下っていて、シングルトラックに入る頃には順位をかなり下げてしまいました。ここから先はいつも走っているバイクパーク内のコース、ミスさえしなければ順位を保てるはずでしたが…それはIn Deepという、木の根だらけのコースでのこと。ここのあるセクションは、左側に急なロックフェース、右がその岩の割れ目になっており、この悪天候のためにDHバイクに乗ったライダーでさえ安全な岩の割れ目を通るほど。ですが、僕は順位を無視して左のロックフェースのほうに行ってみました。そうしたら、案の定、次から次へとライダーが岩の割れ目を通ってきて、10人ほど通過するのを待たざるを得ませんでした。結果、順位を下げてしまったものの、満足感は得られたのでよかったです。その後は、数人を漕ぎのセクションで抜いてゴール。一番恐れていた転倒もなく、持てる力を全部出せたのでいいレース展開だったと思います。何より、お祭りのようなイベントだったので、とても楽しかった!写真は走る側だったので撮っていません。

写真と公式リザルトはコチラから。クロマグのブログにも写真がちょこっとアップされています。

0 件のコメント:

コメントを投稿