2009/07/20

ふぅ~

怒涛の4日間のレースの疲れも抜け切らないまま、月曜から木曜まで毎日9時~6時までクロマグで働いた。レース中は仕事放棄?していたこともあって、大きなオーダーが3つほど溜まっていた。こんな忙しいときに限ってジュリアンが4日目のアフターパーティーで調子に乗って足首骨折をメイクしてくれたもんだから、なおさら忙しい。それでも金曜の昼前になんとか全部のオーダーを処理し終えた。こんな感じで1週間があっという間に過ぎたので、月ー木でバイクに乗ったのはパークでの2ラップのみ。トゥーニーにも出ず、というか疲れていて出る気が無かった。金曜日はお待ちかねのクロマグライドだが、集まったのは僕、イアン、ショーンの3人だけ。この日行ったトレイルだが、それはそれはひどかった。何がひどいって、トレイルというよりただの藪。背丈よりも高い草木に埋め尽くされていて、かすかに遠い昔に人が通った形跡が見えるだけだ。ということで終始、バイクを押す羽目に。3時間もかかって乗れたのはほんの10~15分程度。イアンも「こんなとこに連れて来ちゃってごめんよ」と苦笑い。まぁ、こういう日もあっていいだろう。本音は良くないが…。

土曜日は先週のレースで知り合った友達とバイクパークで頂上から3本、中間から2本。この日でバイクパーク全てのブラック、ダブルブラックダイアモンドを制覇した形になる。ご機嫌で下まで下っていると、大きなロックフェースセクションの頂上でリアタイアがスリップ、進行方向と直交した形で5mほど滑り落ち、岩のふもとでハイサイドを食らって側転。背中を一杯すりむきました。指をちょっと痛めて、首もむち打ち。昨日は夜寝るのが大変だったなぁ…。骨折などはないし、バイクも傷ついたくらいで特に問題ないので一安心。それにしても、滑り落ちる最中はどうなるんだろうとハラハラドキドキ。一瞬の出来事が数分のように感じられました。そんなこんなで土曜はぼろぼろになって帰宅。

翌日、ぐっすり寝れたものの、全身が痛い。昼過ぎまでのんびりして、、友達と落ち合ってバイクパークへ。一本だけ軽く頂上から走って、その後は総勢13人で"Ride, don't slide"というバイクパークからハイクアップして20分ほどのトレイルに行くことに。先々週は山のふもとから2時間かけて上り、このトレイルも途中にあったがパスして違うトレイルに行ったこともあって是非行ってみたかったトレイルなのだ。肝心のトレイルはというと、その名の通り、根っこてんこ盛りの急斜面を20分ほど下る、といった感じ。僕以外全員DHバイクに乗っていたが、そこそこ着いていけた。速い連中はあっという間に消え去っていったが…。う~ん、これはもっと前から知っておきたかったトレイルだ。このトレイルを下ってもまだふもとには着かず、また別のDHトレイルを下った。全行程30~40分、休みはほんの数分で、全て下りのみ。ただでさえ握力が無いのに、親指を痛めてまともにハンドルも握れないなかで、そこそこ奮闘できたんじゃないかと思う。これはまた来週も走りに来なきゃな。

月曜からまたクロマグで仕事です。あ、そうそう、噂のHammer Schmidt付けます!最初はいらないなって思っていたけど、DHしているとチェーンがよく落ちるし、クランクをよくぶつけるという理由もあることだし、思い切ってみました。幸い、超良心価格で手に入れられたということもあります。う~ん、楽しみ。ちなみにクロマグ軍団はほぼ全員装着しています。これで晴れてクロマグファミリー入りか?なんちゃって。

また自転車ばっかりの内容ですが、来週こそは内容を思いっきり変えたものを書いてみようと思います。
写真はそのうちアップします!

2 件のコメント:

  1. うぉ、攻めてますねぇ。
    ケガして乗れないんじゃ勿体ないから気をつけてね。
    くれぐれも足首180とかメイクしないで下さい。

    返信削除
  2. ははぁ、そうですね~。とかいっといて、今日、携帯破壊をメークしました…。次こそは骨か!?なんちゃって!

    返信削除